■主な特徴
○ 高効率、ハイパワーを両立したClass Dアンプ採用○ オンキヨーカスタムコンデンサーの使用など高音質パーツの選定○ 最新のサラウンドフォーマットDolby Atmos、DTS:Xにアップデート対応※1○ 付属の測定用マイクで自動スピーカー設定可能なAccuEQ搭載○ HDMI端子入力4/出力1系統装備(HDCP2.2準拠)○ Ultra HDブルーレイで採用されたHDR、BT.2020○ DSD(5.6MHz/2.8MHz)、WAV・FLAC・Apple Lossless・AIFF(192kHz/24bit)ハイレゾ対応○ 混信の少ないデュアルバンドWi-Fi(5.6GHz/2.4GHz)○ Bluetooth®無線技術搭載で対応スマホの音源をワイヤレス再生○ radiko.jpやTuneInなどインターネットラジオ対応○ AirPlay対応○ Google Cast対応※2○ スマートフォンをリモコンとして使える専用アプリOnkyo Controller対応○ HDMI接続された主要メーカーTVの付属リモコンで本機のボリューム調整などが操作可能なRIHD対応○ アナログプレーヤーが接続できるPHONO端子(MMカートリッジ対応)○ フロントスピーカーだけでサラウンド再生が可能なバーチャルサラウンド機能Theater-Dimensional○ 小音量再生時でも聴き取りやすいよう音量幅を調整するレイトナイト機能(ドルビーデジタル、ドルビーデジタルプラス、ドルビーTrueHD時のみ)○ 圧縮音源をよりよい音で楽しむミュージックオプティマイザー○ 映画音声を家庭での再生に合わせて補正するシネマフィルター機能○ 音声と映像のズレを補正する、A/Vシンクコントロール機能 ※1:アップデート時期は後日ホームページで告知します。またアップデート後にDolby Atmosを楽しむにはトップスピーカーもしくはドルビー・イネーブルド・スピーカーの接続が必要です。※2:アップデート対応になります。アップデート時期は後日ホームページで告知します。
■主な仕様
◆アンプ部○ パワーアンプch数 6ch○ 定格出力 各チャンネル80W(4Ω、1kHz、THD+N 1%以下、1ch駆動時 (非同時駆動)、JEITA)○ 実用最大出力 各チャンネル80W(4Ω、1kHz、1ch駆動時 (非同時駆動)、JEITA) ○ フロントスピーカーバイアンプ接続対応 なし○ 入力感度/インピーダンス  LINE:200mV/47kΩ、PHONO MM:6 mV/ 47 kΩ○ 周波数特性 10Hz~40Hz(+1dB、-3dB)○ SN比 80dB(LINE、IHF-A)、70dB (PHONO MM、IHF-A)○ トーンコントロール最大変化量 BASS:±10dB(90Hz時)、TREBLE:±10dB(7.5kHz時)○ スピーカー適応インピーダンス 4~8Ω ◆チューナー部○ FMチューナー部受信範囲 76.0MHz~95.0MHz○ AMチューナー なし○ プリセットチャンネル数 40◆接続○ HDMI ・HDMI 端子  入力×4、出力×1  4K/60P対応 ・3D対応 ○・ARC対応 ○・HDMIスルー ○・4Kスルー ○・HDCP2.2 ○ (入力×4、出力×1)コンポジット/コンポーネント入力信号HDMI出力 なし○ 映像入力 ・コンポーネント なし・コンポジット なし○ 映像出力 ・コンポーネント なし・コンポジット なし○ 音声入力 ・デジタル※1 光×1、同軸×1・アナログ 入力×2・マルチチャンネル なし・PHONO 1(MMカートリッジ対応)○ 音声出力 ・デジタル なし・アナログラインアウト なし・サブウーファープリアウト 1・マルチチャンネルプリアウト なし・ヘッドホン端子 1○ スピーカー出力端子(実使用数) 6○ USB端子 フロント×1※2○ RS-232 なし○ IR入力 なし○ 12Vトリガー出力 なし○ LAN端子 1○ RIHD ○○ マルチルーム対応 なし○ ネットワーク対応 radiko.jp、TuneIn、AirPlay、Google Cast(アップデート対応)○ ワイヤレスネットワーク対応  ○○ Bluetooth®対応 ○※8◆USB部○ USBメモリー再生 ○※2○ iPodなどとのUSBケーブル接続再生 なし ○ PCとのUSB接続 なし◆ネットワーク部○ 有線LAN 10BASE-T/100BASE-TX○ 無線LAN 対応規格 IEEE 802.11 a/b/g/n 準拠(Wi-Fi準拠)○ ラジオ周波数  5GHz/2.4 GHz ◆Bluetooth部○ 通信システム Bluetoothバージョン 4.1/4.0OLE○ 最大通信範囲 見通し線 約15 m※3○ 周波数帯域 2.4 GHz 帯域(2.402 GHz -2.480 GHz)○ 変調方式 FHSS(周波数ホッピングスペクトラム拡散)○ 対応プロファイル  A2DP 1.2(Advanced Audio Distribution Profile)、AVRCP 1.3(Audio Video Remote Control Profile) HOGP-Host(Client)、HOGP-HID Device(Server)、HID Service(HIDS)○ 対応コーデック SBC、AAC○ 伝送範囲 (A2DP) 20 Hz - 20,000 Hz(サンプリング周波数44.1 kHz) ◆その他○ Quickセットアップメニュー ○○ Onkyo Controller(iPod touch/iPhone用)対応 ○○ Onkyo Controller for Android対応 ○○ スピーカー自動初期設定 AccuEQ Room Calibration○ イネーブルドスピーカー調整 なし○ フロントアルミパネル採用 なし○ アルミボリュームつまみ採用 なし○ ACインレット なし○ 電源・電圧 AC100V・50/60Hz○ 最大外形寸法 幅435×高さ70×奥行き325.5mm○ 質量 4.0kg○ 消費電力 60W(電気用品安全法技術基準)○ 無音時消費電力 16W○ 待機時電力 0.2W○ 付属品 リモコン、測定用マイク、FM室内アンテナ、他

※1 光および同軸端子から入力できるPCM信号は32/44.1/48/88.2/96kHz、16/20/24bitです。※2 USB端子について:(1)USBメモリーはNTFSおよびFAT16、FAT32に対応しています。(2)セキュリティ機能付きのUSBメモリーは使用できません。セキュリティ機能をはずし、通常のUSBメモリーとして動作可能な場合は使用できます。(3)USBメモリーは各メーカーで仕様が異なりますので、すべてのUSBメモリーで動作を保証することはできません。(4)USBハブは使用できません。(5)USBメモリー内の著作権保護された音声ファイルは本機では再生できません。※3 実際の通信範囲は機器間の障害物、電子レンジの電磁波、静電気、コードレスフォン、受信感度、アンテナの性能、操作システム、アプリケーションソフトウェアなどの影響により異なります。※4 一部再生できないファイルがあります。本機ディスプレイへの表示は半角英数文字のみとなります。USB接続の場合、書込速度の速いUSBメモリーをお使いの上、USBメモリーのセキュリティ機能は解除してください。また対応サンプリングレート88.2kHz以上およびDSDの無線LAN経由での再生には対応していません。※5 著作権保護されたファイルは、再生できないことがあります。またWMA Pro/Voice/Losslessには非対応です。※6 非圧縮のPCMデジタルオーディオを含みます。※7 USB再生のみ。ネットワーク経由での再生には対応していません。※8 Bluetooth通信の制限上、スマートフォンなどに表示される映像に対して音声が遅れて再生される場合があります。※ AVレシーバーのファームウェアは最新のバージョンに更新してご利用ください。

TX-L50 [オンキョー] AVアンプ ONKYO-AVアンプ